鶯谷のデリヘル【MIKADO-ミカド-/ともみ(29)】口コミ体験談/小さい子供がいるお母さんとイケないことやっちゃいました♪

MIKADO-ともみ

▼店名(クリックで店舗詳細ページへ)
鶯谷SMクラブ『MIKADO-ミカド-』
http://3-559.com/shop.php?shop=1434

▼キャスト
ともみ(29)
T:158 B:88(D) W:59 H:84

MIKADO-ともみ

魅惑的な瞳が印象的な気品溢れる美形最高峰の人妻さんが入店しました。
色白・美肌・美髪、抱きしめたくなる女性らしい曲線美は正に女神そのもの。

妖艶で艶やかな雰囲気、全てがいやらしく感じてしまう程の色気120%超オススメ淫乱奥様。

夫婦生活で満たされず熱くなった身体を持て余して入店の決意をしたそうです。
笑顔が素敵で優しそうなM嬢ですが、プレイが始まると白い頬がほんのり紅く染まり、夫のいない昼下がり、情事に耽る淫乱な人妻そのもの。
彼女の欲望と興奮入り混じる表情の移ろいを存分にお楽しみください。

▼コース料金
120分 40,000円+指名1,000円マイナス前日予約割引2,000円=39,000円
※「本家三行広告見た」特価!!

▼キャストの推定年齢
28

▼写真信用度
5/5点

▼口コミ内容

管理人さんこんにちは!

今回は2度目ましての訪問となりました
鶯谷のお店「帝」さんのレポートをお送りさせていただきます。

前回、こちらのお店に訪問させていただいたのが7月。
その時にお相手頂いたるなさんは週末のみの出勤が多く、私の仕事とのスケジュールがなかなか合わなくて少し足が遠のいていました。

それでも、定期的に訪れる「とにかく責めたい」欲求がMAXになり、
どなたかおすすめの女の娘がいないかとHPを読み漁ります。

最近、新人の方も増えてきているようで、余計に迷ってしまい、意を決してお店の方に相談です。
電話口で対応して頂いたのは女性の方でした。
確か前回もこの方だったような記憶があります。

前回のお話、私の好み、プレイ志向を話すと2人に絞っておすすめ頂きました。
更にお時間合わせをした末に決まりましたのが今回お相手頂いた「ともみ」さんです。

HPの写真を見ると、ボカシの後ろにきれいそうな雰囲気が漂っています。
そこからは楽しい楽しい妄想タイム。

特にこういったお店ではある程度やりたいことを決めておかないと
あっという間に時間が過ぎてしまいますので、ストーリー仕立てで考えます。

この時間、結構好きなんです。

さて、予約の当日、1時間前の確認の電話を無事に終わらせてからホテルに入ります。
土曜日の昼でしたが、いつものアジアンピードアが満室。
皆さんお盛んです。

仕方ないので近くのホテルに飛び込みますがそこも一杯。
いったいどうなっているのでしょうか。

3件目でようやく入れたのは、THE昭和なホテルでした。
まー、雰囲気が出ていいかなとポジティブに捉えます。

部屋からお店に連絡をすると、約束の時間ぴったりくらいにともみさんが到着です。
ボカシの入っていないお顔は、忖度なしにおきれいでした。

MIKADO-ともみ

部屋に招き入れると、私の前に正座で座り深々とご挨拶。
前回もそうでしたが、こういうところの教育がしっかりとされているのは嬉しいですね。
こちらこそよろしくと声を掛けても頭が床についたままなので、顔を上げるように伝えます。

改めて明るい部屋の中で見てもとてもきれいな方です。
プロフィールでは主婦となっていましたが、生活感は感じられません。

MIKADO-ともみ

その後、しばらくお話をしてお互いの緊張をほぐします。
初対面の方とは、この時間を大切にしているのですが、ともみさんのコミュ力も高く、楽しく会話が弾みます。

お話を聞いていると、どうやらちいさなお子様もいらっしゃるらしいです。
これから主婦とあんなことやこんなことをするんだと想像すると段々と会話が上の空になり、勝手に気持ちも股間も盛り上がってきます!

MIKADO-ともみ

このまま話が続くと、知り合い感覚になって、主従関係が作りづらいなと思っていたところ、ともみさんからシャワーのお誘いです。
お互いセルフで脱いだ後に一緒にシャワーへ向かいます。

裸になったともみさんも、きれいな体のラインでテンションが上がります。
シャワーでは特段いたずらもせずに部屋に戻ります。

改めて椅子に座った私の前で正座するともみさん。
もう一度深々としたご挨拶からスタートです。

まずは私の前に立たせて体のチェックです。
手の平から若干こぼれるサイズの胸をもみ始めるとすぐに声が漏れだします。

そこから少し大きめの乳首をつまむと更に声は大きくなっていきました。
それを口に含みながら手をともにさんの股間に移動すると、すでにいい感じに濡れています。

感じやすいのと聞くと、胸が性感帯だと細い声で答えます。
しばらく立たせたまま口で乳首、片方の手で乳房、もう片方で股間と責めていきます。
もう声が漏れる程度ではなくなってきました。

到底演技とは思えない状況が続きます。

そこで、場所をベッドに移動して更に責めて行こうと思います。
まずは仰向けの状況からローターでクリを刺激します。
すでに大きな声が止まりません。

そのままローターを中に押し込み全身奉仕をしてもらいます。
丁寧にじっくりと乳首舐めをしてもらいます。
ご自身も胸が性感帯とあって、きもちい舐め方を心得ています。
すぐにこちらも夢心地です。

結構な時間を両方の乳首舐めで費やし、そこから全身を舐めるように指示します。
ゆっくりと、気持ちよさを確かめるように舐めてくれるので最高です。

そして、フェラに移行。こちらもゆっくりと丁寧に舐め上げてくれます。
あまりの気持ちよさに暴発しそうになるところをぐっとこらえてシックスナインの形になってもらいます。

目の前に大きく広がったともみさんのそこは、とても小さくきれいな色をしていました。

無味無臭のそこをお返しとばかりに丁寧に舐め上げると、とても気持ちよがってくれます。

その後、その体制のままバイブを取り出しズブリと挿入します。
フェラが続けられないほど気持ちよがってくれている姿がとても刺激的です。

こうなるともっと責めてみようとこちらの気持ちも高まります。
四つん這いになるように指示をし、バイブが突っ込まれたままの状況でアナルバイブの登場です。

2本のバイブを同時に出し入れしていると、ともみさんの気持ちも最高潮になってきているようでした。

そして、ベッドわきにある大きな鏡に映っている光景を客観的に見て更に興奮が高まります。

そのまま仰向けになってもらい、2本のバイブを抜いた後に手マンで責めます。
充分に濡れているあそこは私の2本の指を軽々と飲み込みました。

そして、中を刺激するように動かして間もない時に絶叫したと思ったら
大スプラッシュ!

AVで良くみるそれよりも大量に潮が飛び散りました。
しばらく続けていても出続けます。
そうして小刻みに体を震わせて果ててしまったようでした。

どうやらバイブよりも指の方が好きらしいです。
しばらく息を整えてもらった後に、改めて全身を舐めるように指示します。

相変わらず丁寧に舐めてくれていましたが、私も我慢の限界が近づいてきたので
ともみさんに上に乗るように指示を出します。

AFです。

準備万端。
騎乗位のスタイルでAFです。

ともみさんも恍惚の顔になっています。
痛くない?と聞くと、笑顔で大丈夫とのこと。
それではと下から突き上げていきます。

しばらくして体制を入れ替えて正常位スタイルに。
この体位になるとAFしているのがよく見えて気分が上がります。
ともみさんも私も気分が高まり、大放出となりました。

お互いに息を切らしていたのでそのまま息を整えるようにぐったりとします。
するとだんだん布団の冷たさが気になりだして改めて潮の多さに二人で顔を見合わせて大笑いでした。

布団をめくって濡れていない場所を探し、しばらく賢者タイム。
これまでともみさんが経験した色々なプレイの内容を聞いて興味津々。
まだまだ私の稚拙さを実感しました。

しばらくしてお店からシャワーコールが入り、お互いをきれいにして本日は終了です。
再会を約束してホテルを後にしました。

またしばらくしたら責めたい欲求が出てくると思いますが、間違いなくともみさんのスケジュールを確認するでしょうね。
いや、しばらくなんて言ってられないかもしれません。

【限定公開】レポート会員専用コンテンツ

口コミ・体験募集中
このコンテンツはレポートを投稿した方だけがご覧いただけます。
口コミの投稿フォームはこちら
※限定公開部分はパスワードでログイン後『リロード』をして裏情報を読み込んで下さい

★管理人より★

いつも閲覧ありがとうございます。
サイト運営よりお願いがございます。
当ブログは開設したばかりで圧倒的に知名度が足りません。
それに伴い、当ブログの口コミを見てお店に電話する際には
『うぐでりというブログを見て電話したのですが』
みたいに伝えて頂けると大変助かります。

風俗ユーザー様の良きサポートに。
頑張っている女の子がより売れますように。
優良な風俗店舗がさらに発展しますように。

何卒よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました