鶯谷のデリヘル【鶯谷デリヘル倶楽部/あやの(35)】口コミ体験談/「もうこんなに勃っちゃったのぉ?!」優しい美舌技に感動♪

鶯谷デリヘル倶楽部-あやの

▼店名(クリックで店舗詳細ページへ)
鶯谷のデリヘルは鶯谷デリヘル倶楽部
http://3-559.com/shop.php?shop=1043

▼キャスト
あやの(35)
T:164 B:95(E) W:60 H:96

鶯谷デリヘル倶楽部 あやの

イチャイチャ美人奥様『あやのさん』

パッチリとした綺麗な瞳でお顔立ちが整っている王道美人!
綺麗さの中に感じさせる、ふと見せる優しい笑顔に可愛さを感じてしまうくらい
スタイルも細すぎず、太すぎず男性の興奮をそそるどエロい身体つきをしています。
その中でも彼女のチャームポイントはなんと言ってもプルンとしたお尻です。
一見ムチムチとしたお尻に見えて、触ると驚く程プルンプルン!
お尻好きにはたまらないかなり良いお尻をしています。
プレイもかなりの評判があります。
まるで、恋人といるかの様な錯覚に陥ってしまう程、ハマってしまうお客様も多いです!
彼女はエロい事にも積極的で
大きくなったモノを見るとニコッと笑いながら
『もーこんなに硬くなってー』と優しい声で言ってくれたりもしちゃいます!
濃厚なディープキスをしながら2人で服の上から弄りあったり、丁寧なフェラチオと彼女のパッチリとした綺麗な目での上目遣い…
我慢しても我慢出来ずに、イッてしまいそうになる方もいるそうです!
咥えている時に、彼女のアソコはぐっちょり濡れてきて、グショグショの彼女のアソコに極上のエロさを感じ息子さんもかなり元気になっちゃいます!
触ったり舐めると彼女の喘ぎ声と吐息がいじりまったエッ●な声‥
たまりません!!
文が長くなりました笑
これ以上は会ってからのお楽しみ!
本当に自分の恋人と錯覚してしまうくらい、
素晴らしい女性です!
ハマるお客様が急増中の彼女にあなたも一緒に虜になりませんか?
ご予約是非お待ちしております!

▼コース料金
120分 24,200円
※「本家三行広告見た」特価!!

▼キャストの推定年齢
30代中盤

▼写真信用度
4/5点

▼プレイ内容について

同じ「デリヘル倶楽部」さんですと専ら大塚のお店を利用しておりますが、鶯谷のお店にも一度は行ってみようと思い、在籍している女性をいろいろ見ていたら、プロフ写真だと上品そうな美人さんながら、恋人気分な接客をするのが好きらしいあやのさんが目に留まり…

グランドスラムさんにて体験記が上がっていたので読んでみると、いずれの方も実に濃厚かつ恋人気分な時間を過ごせているようなので、デリヘルで遊ぶ際はいちゃいちゃして過ごすのを好む自分はますます気になり、お店に予約の電話を入れましたが…

スタッフさん曰く「希望する日で既に数枠予約が入っている」との事で空きの枠を教えていただき、その中でちょうど行けそうな枠を選んで120分コースでお願いし予約完了です。

鶯谷に向かう途中で休憩中に一緒にいただくお茶菓子を買い込み、約2年半ぶりに鶯谷駅に降り立ってホテルを探すと良さげなところが見つかったので、1時間前の確認の電話をお店に入れてから入室しました。

そしてシャワーを浴びつつお風呂の準備を進め、お店に入室の連絡を行って待っているとおよそ15分後にドアチャイムが鳴ったので、ドアを開けてあやのさんとご対面です。

鶯谷デリヘル倶楽部 あやの

実際にお会いしてみると、プロフ写真より可愛らしい感じの方でした。

先にシャワーを浴び、バスローブに着替えていたからか、(お願いしていたわけではなかったのに)お越しいただいて早々に即尺していただいたことと、即尺しながらお店への入室連絡をスマホでちゃちゃっと済ませたことに驚きつつ、こちらの愚息もビンビンに勃ち・・・

鶯谷デリヘル倶楽部 あやの

「もうこんなに勃っちゃったのぉ?!」

とイタズラっぽい笑みを浮かべながら言われ、もうしばらく舌技を堪能しました。

そしてキスをしてみると、フェラ同様に濃厚なので「恋人気分」の文言もウソではないことに嬉しくなりつつ服を脱がせて裸にしてみます。

抱き心地の良さそうな身体つきですし下の部分はツルツルでも上は剛毛なアンダーヘアの生え具合がなんともそそられます。

キスしたり乳首を舐めたりしていると、まだいらっしゃって間もないのか

「汗かいちゃってるよぉ〜」

とあやのさんがおっしゃるので、一旦シャワーかなぁと思っていたらそのままベッドに向かわれたので、こちらもバスローブを脱いでベッドへ。

ベッドでは長めにキスを交わし、それからあやのさんに乳首舐め〜フェラをしていただきましたが、ジュルジュルとした音と実に美味しそうに舐める姿に興奮して我が愚息もさらにカッチカチになり、しばらくそんな状態を楽しんで攻守交代です。

こちらもあやのさんの乳首を舐めたり吸ったり、指で弾いたりしているうちに喘ぎ声が漏れ出し、あそこに指を入れてみると既にかなりの湿り気があったので、優しくストロークしたところ喘ぎ声がさらに大きくなり、ほどなくしてあやのさんから

「ねぇ、上でする?それとも下でする?」

と聞かれ、じゃあ上でと答え、愚息をあそこの表面にあてがって素股の始まりです。

正常位〜バックで湿ったあそこの表面を愚息で堪能しつつ腰を振り、最後は正常位素股でキスをしながらイキそうだよと伝えてすぐにあやのさんのお腹に放出。

「もうっ…いきなり出しちゃうからビックリしちゃったよぉ」

とあやのさんに笑いながらたしなめられ、身体を拭き合ってから汗を流すべくお風呂場へ。

まずはシャワーでお互いの身体を洗いっこして、湯舟に一緒に浸かっていじり愛〜仁王立ちのフェラを楽しみ、少し暖まってきたタイミングでお風呂場を出ました。

それからしばしお茶菓子を嗜みつつおしゃべりを楽しみ、再びベッドへ。

今度は長く濃厚なキスを合図に、こちらがあやのさんの乳首ばかりか腋の下や太腿も唇で愛撫していると最初の時よりも喘ぎ声が大きくなったのであそこの中に指を入れてみると、予めローションを仕込んだの?と思えるほどの濡れ具合。

しばし愛液を啜ったりクリちゃんを舐めたりするうちに我が愚息も復活し、

「また大きくなったね♪」

と嬉しそうにあやのさんに言われ、舐めたそうにしていらっしゃったので攻守交代です。

あやのさんからは手指や太腿なども含めるも、なかなか愚息を舐めてもらえない焦らし系な攻めを受けましたが・・・

これがなんとも気持ち良かったので思わずこちらも喘ぎ声を漏らしてしまい、それを見てかあやのさんもますますノってきて、じっくりとフェラしてくださるもんですから、また我が愚息がビンビンになり、こりゃたまらぬと言うことで再び素股をお願いしました。

今度はあやのさんに跨っていただいて女性上位素股で始め、抱き合ってキスをしつつ対面座位素股〜後背位素股と体位を入れ替えながらあそこの表面をたっぷり味わったのみならず、お尻の感触も素晴らしかったので思わず軽めのスパンキングも交えると、

「いやん♪お尻叩かれちゃった^ ^」

なんておっしゃりつつもまんざらでもない反応を見せて下さったのでこちらもさらに熱がこもり、最後は舌を絡めつつまた正常位素股でフィニッシュです。

残り時間は抱き合ってキスを交わしたり、ちょっとピロートークをしたりで余韻を楽しみ、タイマーが鳴ってお楽しみの時間は終わりを迎えました。

そしてシャワーでお互いの身体を洗い合い、着替えてホテルの部屋を後にしましたが、エレベーターの中でも別れを惜しむかのようにキスを重ね、ホテルの出口でサヨナラです。

【総評】
実際にお会いしてみて、プロフィール写真より可愛らしい顔立ちですし、とても気さくで話しやすいし、エッチな時間を積極的に楽しもうとする姿勢が伺えたりで・・・

恋人気分あるいは近所の奥さんと不倫している気分をしっかりと味わえ、約2年半ぶりの鶯谷でのお遊びを文句なしで楽しめましたし、また機会があれば裏返ししたいと思ったのは申すまでもありません。

レポート会員専用コンテンツ

※このコンテンツはレポートを投稿した方だけがご覧いただけます。
口コミの投稿フォームはこちら
上手く表示されない場合はパスワード送信後、リロードして下さい。

★管理人より★

いつも閲覧ありがとうございます。
サイト運営よりお願いがございます。
当ブログは開設したばかりで圧倒的に知名度が足りません。
それに伴い、当ブログの口コミを見てお店に電話する際には
『うぐでりというブログを見て電話したのですが』
みたいに伝えて頂けると大変助かります。
風俗ユーザー様の良きサポートに。
頑張っている女の子がより売れますように。
優良な風俗店舗がさらに発展しますように。

何卒よろしくお願いします。
なにそれ?って言われるかもですが、女の子との会話のネタに下記見せて頂いても良いと思います(^^)

うぐでり証明書
★管理人より★

いつも閲覧ありがとうございます。
サイト運営よりお願いがございます。
当ブログは開設したばかりで圧倒的に知名度が足りません。
それに伴い、当ブログの口コミを見てお店に電話する際には
『うぐでりというブログを見て電話したのですが』
みたいに伝えて頂けると大変助かります。
風俗ユーザー様の良きサポートに。
頑張っている女の子がより売れますように。
優良な風俗店舗がさらに発展しますように。

何卒よろしくお願いします。

アダルトブログランキングに参加しています。
ワンクリックがブログの継続、反響に繋がりますのでよろしくお願いします。

鶯谷デリヘル倶楽部
シェアする
うぐでりをフォローする
鶯谷大塚デリヘルブログ~うぐでり~

コメント

タイトルとURLをコピーしました